神戸の建設業許可申請コラム

2012年1月20日

おはようございます!

神戸の行政書士 高見です!

朝一番出かけていましたが

雨がパラパラしている神戸の朝です><

東北では復興事業が進みつつありますが

残念がニュースが入ってきています。

東日本大震災に伴う宮城県石巻市発注の家屋解体業務に絡み、

現金を受け取ったとして、

石巻市臨時職員が加重収賄容疑で、

建設会社社長が贈賄容疑でそれぞれ逮捕されています。

東日本大震災の復興事業に絡む汚職事件の摘発は初めてのようです。

逮捕容疑は・・・

同市災害廃棄物対策課の臨時事務補助員だった容疑者が

11年9月中旬ごろ、2次災害のおそれがある石巻市内の家屋の解体業務を巡り、

家屋所有者の名前を教えるなどした謝礼として、

建設会社社長から現金20万円の賄賂を受け取った、とされています。

容疑者は同年5月1日付で、緊急雇用事業で臨時職員に採用されていたようです。

まだまだこれからという時期にこういうニュースは非常に残念です。

これからもっともっと大規模は復旧・復興事業が行われる東北地方で

今後、こういうことが起こらないことを願います。

 

 

神戸の建設業許可申請は、建設業許可申請専門の神戸|行政書士高見・伊達共同事務所にお任せください!