神戸の建設業許可申請コラム

2011年9月2日

佐世保市は、昨日

同市のごみ焼却施設建設工事の談合をめぐり、

落札した川崎重工業に対し、

約4億6千万円の損害賠償を求める訴訟を提起すると発表した。

同工事は、

1997年に川重が落札。

落札価格は

「約96億6千万円」

落札後に談合は発覚したため、

同市は公正取引委員会が適正とする金額との差額

「約9億2千万円」の返還を川重に求めた。

川重側は、

市の求めに応じ暫定的に支払ってきたが、

同市の要求は金額が過大で応じられないとし、

協議が決裂した。

(神戸新聞より)