神戸の建設業許可申請コラム

2011年9月1日

日本建設業連合会が26日発表した会員48社の

7月の建設受注は

前年同月比10.6%増(6375億円)

4カ月連続で前年実績を上回る結果となった様子。

低迷を続けてきた建設受注に薄明かりとの見方もあるが、

日建連では

「水準は依然として低く、あくまでリーマン・ショックの影響で激減した前年の反動」

との分析。

発注者別では、

民間が16.8%増(4932億円)→4カ月連続で伸長

≫うち製造業は21.3%増(1227億円)

≫うち非製造業は15.4%増(3705億円)

官公庁は1.1%増(1066億円)→2カ月ぶりにプラスに転じた。

4~7月の累計は前年同期比24.1%増(2兆5670億円)

うち民間は24.6%贈

官公庁は18.3%増

(産経新聞より)