神戸の建設業許可申請コラム

2007年7月12日

建設業のお客様(個人事業)からご依頼をいただいてた

事業年度終了報告と更新申請書を提出に行った。

既に何件もさせていただいているので、

余裕をぶちかまして資料を担当者に渡した。

順に資料の確認がされていったが・・・・

事業年度終了報告のP/Lのところで、担当者の手が止まった!

「工事経歴書の金額と売上金額が違いますが、その差は?」

「なんだと~!違うはずないだろ!よく見てみろ!」

って、自分がよく見たら・・・

違っている!金額が全く違っている!

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ~(><)

現在4件の建設業の許可申請関連の手続を進めていて、

なんと、違うお客様の数値に上書きされていた!

あちゃ~(><)

「持ち帰り確認とります(><)出直してきます(><)」

と言って、帰ろうとしたが・・・

担当者は優しく

「更新申請書も持って来られてるんでしょ!そちらも見ておきますよ!」

と言って、書類の審査をしてもらった。

今朝、修正した資料を再度提出し、無事手続が完了した。

慣れてきたころが怖い!とはこのことだ!

本当にケアレスミスである!なんと情けない(><)

まだ残っている案件も気を引き締めて進めないと・・・

気持ちを新たにした出来事でした!